こんにちは。メリーです。
無事婚活が終了した事を前記事で報告しましたが、
最後に自分の婚活まとめをしておきたいと思います。

今日のテーマは、「 自分の婚活でやって良かったと思った事」です。

1)理想の相手を書き出して、条件の優先順位をつけた事

書くだけで理想の相手に巡り会える♡というのは眉唾だな〜と思いつつ、
書くことで損することも特に無いので(笑)、
2015年年始に理想の相手リストを手帳に書きました。

・中肉中背以上
・自分(165cm)より背が高い
・ご飯をたくさん、美味しく食べられる人(優先1位)
・自分より稼いでいる(当時私の年収は約300万)
・私の仕事(薄給系専門職)を応援してくれる(優先2位)
・楽しく仕事をしている
・共働きでしっかり家事分担
・奢ってやったと言わない(笑)
・優柔不断じゃない
・メガネが似合う
・人を馬鹿にしない(優先3位)
・わからないことをわからないと言える
・子供好き
・お互いの親を大切にできる
・自立した一人暮らし
・私の料理を美味しく食べてくれる

・私のことがすごく好き ←www

結果、、本当に上記で書いたことは全て叶いました。
(まあ今は私がうたた寝していると「トドが寝てる!」とか言ってきますけどね!)

一般的?に婚活の条件に挙げられる、年収額の希望や、イケメンかどうか等は
私の中ではあまり興味の無い事象でした。
一方、ご飯大大大好きな DEBUとしては、「ご飯が美味しく食べられる人」は
絶対条件でした。

この優先順位&理想リストは、ブライダルネットであいさつ&やりとりをしている間は
さほど役に立ちませんでしたが、実際に会ってみたときに、
「一人目さんがいいんだ」という確信につながったなあと思います。



2)絶対に譲れないNG項目を考えたこと 

これは、上のリストの裏側とも言えるのですが、どうしてもNGなポイントも
考えていました。間口は広く、というのも正しいと思いますが、
今までの人生で「無理!」だと思ったことを追体験したくは無いなあと思い、
絶対に無理なことだけ書いておきました。

・「奢ってやったのに」等、奢りに関して恩着せがましい人は×
 (割り勘の方が良い。)
・ご飯を美味しく食べられない人(極端な偏食、少食。)は×
・ギャンブル、暴力は×
・介護要員、最初から実家同居希望は×
・子供が欲しくない人とは結婚しない

→ブライダルネットであいさつを返す時、やりとりをする時、実際に会った時など、
婚活中の様々な活動時の試金石になったかなあと思います。
とはいえ、上記に引っかかるような人はそもそもやりとりした中にはいませんでしたが・・・


ーーーーー

お読みいただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村



婚活 ブログランキングへ